【開催報告】CarSim/TruckSim/BikeSim User Conference 2010


 2010年11月9日(火)に、CarSim/TruckSim/BikeSim User Conference 2010を東京コンファレンスセンター品川にて開催しました。
 3年ぶりの開催となりましたが、今回は午後から会場を2会場にしBikeSim独自のセッションを設け、弊社技術担当者テクニカルセミナーを実施するなど、ユーザー様にとって有意義な会になるように致しました。当日は開発元より、CEO兼開発責任者のDr. Mike Sayersと開発スタッフの渡辺が講演を行い、VehicleSim製品群の海外での実績や今後の方向性を紹介しました。また、日本のユーザ様、ベンダー様より幅広い各種事例発表をいただき、活発な質疑応答が行われました。

                                        

開催概要

日時 2010年11月9日(火) 午前10時30分〜午後5時45分
場所  東京コンファレンスセンター品川 4階 406号室/403号室
主催  株式会社バーチャルメカニクス
共催  Mechanical Simulation Corporation

 
各講演のリンクからアブストラクトが見られます。
   
講演資料をご希望の方はこちら
 
 

10:00
-10:30
 受付 (デモ展示)
10:30
-10:40

 ご挨拶および概要説明
 株式会社バーチャルメカニクス 代表取締役 永瀬 純

10:40
-11:30

 New requirements for vehicle simulation and new software solutions.
 メカニカルシミュレーション社 CEO and Chief Technology Officer  Dr. Michael W. Sayers

11:30
-12:20
 【基調講演】 現実感のあるドライビングシミュレータの開発と応用
 トヨタ自動車株式会社 様
12:20
-13:20
 昼食休憩 (デモ展示)
 

CarSim/TruckSim セッション

BikeSimセッション 

13:20
-13:50
 電動アクティブサスペンションの開発とドライバーモーションの解析
 トヨタ自動車株式会社 様
 BikeSimを用いたHILSによるABS挙動再現時の課題と対策
 ヤマハ発動機株式会社 様
13:50
-14:20
 CarSimと3D VRによるドライブシミュレータの構築
 株式会社フォーラムエイト 様
 BikeSimを用いた計測データの可視化

 川崎重工業株式会社 様
14:20
-14:50
 トラックの自動運転・隊列走行技術の開発

 神戸大学 様
 二輪車の運転支援システムの評価シミュレーション
 日本大学 様
14:50
-15:20
 モデルベースでの車両開発におけるCarSimとのツール連携
 
 ベクター・ジャパン株式会社 様
 二輪車のピッチ・旋回挙動解析における非線形サスペンション機構が及ぼす影響

 メカニカルシミュレーション社 渡辺 幸雄
15:20
-15:40
 休憩 (デモ展示)
15:40
-16:10
 CarSimとバーチャルモータの連携によるバッテリ充放電装置の開発
 ディエスピーテクノロジ株式会社 様
16:10
-16:40
 Extending the powertrain model with engine mounts and an AVL Cruise interface.
 メカニカルシミュレーション社 渡辺 幸雄
16:40
-17:40
 進化し続けるVehicleSim製品群 【新機能・改良点・拡張機能・ノウハウ】
 株式会社バーチャルメカニクス 滝田 栄治

17:50
-19:00

 懇親会

講演資料をご希望の方はこちら  

CarSim/TruckSim/BikeSim User Conference 2010
満席のメイン会場

CarSim/TruckSim/BikeSim User Conference 2010
メカニカルシミュレーション社CEO兼開発責任者 Dr. Mike Sayers

CarSim/TruckSim/BikeSim User Conference 2010
BikeSimセッションの様子

 講演資料をご希望の方はこちら
 本件に関するお問い合せはこちら