2017.9.4 ADASセミナー第四弾開催!

営業部の溝口です。

 

昨今、自動車業界全体の動向として、自動運転やADASに関するニュースや記事を良く目にします。

ありがたいことにここ数年で、さらに多くのお客様にCarSimと他ツールを連携した開発環境で自動運転システムやADAS開発にご利用いただいております。

 

今回は「CarSimで始めるADASシミュレーション環境構築セミナー」と題して、8/24東京、9/1名古屋の2会場で開催させていただきました。

今回も50名様越えの大盛況でした!!!

聴講いただいた皆様、会場まで足を運んでいただきありがとうございました。

 

ADASセミナー2017.jpg

 

大きく下記の3部構成でご紹介しました。

1.ADAS制御開発の課題と車両モデルの重要性

・自動運転開発における課題
・CarSimによる車両挙動シミュレーション


2.CarSimによるADAS環境構築方法

・高速合流・交差点などの路面作成
・交通流シナリオの作成
・センサー、オブジェクトの設定
・衝突回避・前方車両追い越し事例の紹介


3.他ツールとの連携

・CarSimと繋がる9つのツールを紹介

 

特に、前回紹介した実路面モデルの取り組み(Atlatec)に加え、自動運転には欠かせない、AI技術開発環境構築としてゲーム用エンジン”Unreal”との連携について、新たにご紹介させていただきました。

 

聴講中やセミナー後にはたくさんのご質問を頂き、皆様にとって実りあるセミナーを開催できたと実感致しました。

 

今回のセミナーの内容でご紹介した情報をご活用いただければ幸いです。

また、弊社でお手伝いできることがありましたら、お気軽にお問い合わせください。