2018.9.11 学生フォーミュラの視察に行きました。

代表の滝田です。

9月8日にスポンサーとして応援している、学生フォーミュラーの最終日を視察してきました。

学生フォーミュラ2018_1.jpg

この日は雨が降ったりやんだり、時には太陽が降り注ぐいった不安定な天候の中、路面はドライとレインコンディションが入交りほとんどのチームはレインタイヤを装着していましが各チームとも苦戦を強いられているようでした。


参加チームのリストを見てみると昨年にくらべ海外勢の参加が増え、年を重ねる毎に国際的な大会へと発展しています。大会を見学しているさなかインドネシアチームのメカニックと話をする機会もあり益々応援に力が入りました。


この大会では、単に性能のいい車を作り早く走るだけではなく、車両コンセプトやコストと言った面も考慮しプレゼンテーションを行うなどマルチな能力が要求されます。

一年間かけて作り上げて来たチーム力が試される最終日とあって走行している車に対する応援、またゴールした時の皆さんの暖かい拍手、何回見ても心打たれるところがあります。

学生フォーミュラ2018_2.jpg

この舞台から自動車産業をリードしていくエンジニアが一人でも多く巣立っていく事を願いつつ会場を後にしました。

当社は今後も「次代の技術者を育成する」この活動に賛同し学生フォーミュラーを応援していきます。