新たなハイブリッドと電動パワートレインオプション

2020.11.30

トピックス

メカニカルシミュレーション

 

新たなハイブリッドと電動パワートレインオプション 

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇      

自動車業界は、自動運転やコネクティビティそして電化といった破壊的テクノロジーの普及において、転換点となる年を迎えています。

新たに導入された多数のハイブリッド式電動自動車(HEV)やバッテリー式電動自動車(BEV)は、電気自動車(EV)の世界的な販売記録の樹立に貢献しました。ここ数ヶ月間、自動車業界は新たなEVを加速的に発表しています。

この高まるニーズに応え、Mechanical Simulationは12月に予定されているバージョン2021.0のリリースで、HEVとBEVのテストと開発に向けた新規および改善オプションを作成しました。 

Mechanical Simulationは、車両の電化検証でのCarSimおよびTruckSimの使用を事前に紹介するための動画を作成しました。動画では利用可能なオプションの概要を紹介し、ユーザーがあらゆる種類のハイブリッドおよび電気自動車を作成しシミュレーションする方法を、より素早く理解できるようにします。

新しいパワートレインオプション

詳細については、こちらからYouTubeの動画(4分)をご覧ください。


CarSim製品についての詳細はこちら

製品に関するお問い合わせ、お見積り、ご相談はこちらから

 


  

本文章はメカニカルシミュレーション社が発行したニュースレターを基に、バーチャルメカニクスが翻訳編集加筆を行っております

※ 記載された会社名・商品名・製品名は、各社の登録商標または商標です

一覧へ戻る

ページトップへ