Unreal Engineマーケットプレイスのショーケースに掲載

2021.03.29

トピックス

メカニカルシミュレーション

 

Unreal Engineマーケットプレイスのショーケースに登場 

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇      

3月16日-30日の期間、Mechanical Simulation社のVehicleSim Dynamics Plug-inが Unreal Engineマーケットプレイスのショーケースに掲載されます。このプラグインにより、CarSimおよびTruckSimのユーザーは、Unrealの環境でモデルを実行することができます。

自動車業界ならびに大型トラック業界では、先進運転支援システム(ADAS)および自動運転車(AD)のシミュレーションにおけるリアリズムを向上させるニーズが高まっています。多くの場合、コントローラーを評価するため、また、数十万ものシミュレーション条件が関わりうる機械学習を支援するため、シミュレーションは車載カメラで見られるようなほぼフォトリアルなシナリオの表現を提供する必要があります。このニーズは、エンジニアリング品質のシミュレーションツールをEpicのUnreal Engineのような洗練されたゲームエンジンに接続させることへの強い関心を増幅させました。Unreal Engineは、昼夜のライティングの状態や、雨や雪といった天候状態のリアルなカメラビューを提供することができます。

VehicleSim Dynamics plug-inのダウンロードはこちらから 

VehicleSim Dynamics Plug-inインストラクションビデオ

Mechanical Simulationは、ユーザーがより早くこのプラグインの使用について習得できるよう、一連のインストラクションビデオをご用意しました。(YouTube)

Introduction 

Installation and Integration 

Blueprints Part 1 - Overview and Basic Usage 

Blueprints Part 2 - Custom Data 

Running Four CarSim Ego Vehicles in Unreal

Unrealで実行中のCarSim数学モデルのスクリーンショットUnrealで実行中のCarSim数学モデルのスクリーンショット


CarSim製品についての詳細はこちら

製品に関するお問い合わせ、お見積り、ご相談はこちらから

 


  

本文章はメカニカルシミュレーション社が発行したニュースレターを基に、バーチャルメカニクスが翻訳編集加筆を行っております

※ 記載された会社名・商品名・製品名は、各社の登録商標または商標です

一覧へ戻る

ページトップへ