K&C試験を用いて、信頼性の高いCarSimモデルを構築

2021.05.24

トピックス

メカニカルシミュレーション

 

K&C試験を用いて、信頼性の高いCarSimモデルを構築

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇      

「無意味なデータを入力すれば、無意味な結果が出力される」という表現は、まさに車両シミュレーションに当てはまります。車両運動ソフトウェアのCarSimは、車両を記述するデータの品質に依存します。

Mechanical Simulation CorporationとMorse Measurements LLC のパートナーシップにより、エンジニアは正確な測定データを取得し、CarSimで使用できるようになりました。Morse Measurementsは、CarSimの車両運動モデルに入力するための、データ測定方法を理解しています。CarSimのCPARファイルを作成し、顧客に送信することができるため、ソフトウェアに直接インポートすることが可能です。彼らは、NASCAR、 Indycar、プロトタイプのスポーツカー、そして自動車、トラック、SUVやUTVといった量産車など、様々な多数の車種の試験に経験があります。 

提供可能なサービス:

  • K&C試験
  • CMM測定
  • 重心および慣性モーメント測定
  • 減衰特性
  • シミュレーションサポート
  • エンジニアリングコンサルティング

「Building an Accurate CarSim Model (正確なCarSimモデルの構築)」に関する詳細については、Morse MeasurementsのwebサイトのHow Toセクションでご確認ください。

Morse Measurementsには、CarSimで使用可能な40以上の測定済み車両のライブラリもあります。

Morse Measurement


CarSim製品についての詳細はこちら

製品に関するお問い合わせ、お見積り、ご相談はこちらから

 


  

本文章はメカニカルシミュレーション社が発行したニュースレターを基に、バーチャルメカニクスが翻訳編集加筆を行っております

※ 記載された会社名・商品名・製品名は、各社の登録商標または商標です

一覧へ戻る

ページトップへ