VehicleSimの電動パワートレイン

2021.08.04

トピックス

メカニカルシミュレーション

 

VehicleSimの電動パワートレイン

破壊的テクノロジーが急速に進む中、自動車業界は刺激的な年を経験しています。消費者は、長い間開発されてきた、自動運転、コネクティビティ、電動化といった多くの製品を利用できるようになってきています。

新しいハイブリッド電動自動車(HEV)やバッテリー電動自動車(BEV)の供給が著しく増加したこともあり、電気自動車(EV)の世界的な販売台数が過去最高を記録しました。ここ数ヶ月、自動車業界は新たなEVを加速的に発表しています。

このニーズの高まりに応え、Mechanical Simulationは 2021.1リリースにおいてHEVとBEVの試験および開発で利用可能なオプションに大幅な改善を実施しました。

ユーザーがこれらの変更を理解しやすいよう、Mechanical Simulationは車両電動化の検証におけるCarSimおよびTruckSimの使用方法について、デモを交えて解説するビデオを作成しました。このビデオでは、利用可能なパワートレインのオプションの概要を提供します。ビデオを視聴することにより、CarSimおよびTruckSimの2021.1バージョンに付帯する、更新された詳細なパワートレインのドキュメントを利用する準備ができます。

詳細については、VehicleSim電動パワートレインの7分間のビデオをご覧ください。

他のデモビデオを視聴するには、メカニカルシミュレーションのVideo Libraryを確認してください。

電動パワートレイン 


CarSim製品についての詳細はこちら

製品に関するお問い合わせ、お見積り、ご相談はこちらから


※本文章はメカニカルシミュレーション社が発行したニュースレターを基に、バーチャルメカニクスが翻訳編集加筆を行っております

※ 記載された会社名・商品名・製品名は、各社の登録商標または商標です

一覧へ戻る

ページトップへ