よくある質問

アクセル(スロットル)操作のオープンループとクローズドループを切り替える方法は?

Procedures画面またはRun Conrtol画面のDriver Controls欄にて設定します。
アクセル操作のオープンループ(スロットル開度の時系列入力)とクローズドループ(目標速度に沿ったスロットル又は駆動トルク制御)を切り替えるには、まずProcedures画面またはRun Control画面のDriver Controls欄、Events画面左側にあります車両速度設定に関するライブラリ切り替え部にて▼をクリックします。
オープンループの時はInitial speed, open-loop throttleまたはOpen-loop throttle controlを選択しますそしてその時下に出てくるリンクのControl: Throttle (Open Loop)画面でスロットル開度の時刻暦を入力します。
クローズドループの時は、Constant target speed、Target speed vs. time/station、Target speed vs. stationのいずれかを選択します。Constant target speed選択時は、その右の欄に目標車速(一定値)を入力します。Target speed vs. time/station又はTarget speed vs. station指定時は、その時下に出てくるリンクでControl: Speed (Closed Loop) Using Target Speed画面又はControl: Speed (Closed Loop) vs. Station (Legacy)の設定画面で目標車速の時刻歴又は位置歴を入力します。

 

また、Events を使ってオープンループとクローズドループの切り替えをシミュレーション実行中に行うことも可能です。

ページトップへ